社員インタビュー

アオバヤには、夢や希望を抱いて働いている個性的な人が集まって働いています。
そんな一人ひとりの生きざまと、それぞれの想いを集めました

高梨 宏紀 ダスキン支店 ビジネスサービス

たくさんのありがとうを、。

高梨 宏紀[ダスキン支店 ビジネスサービス]

2019年入社 宮城県出身


1.アオバヤに決めた理由はなんですか?
・私は人のために直接的に役立てる仕事を探していました。合同説明会などで数ある企業ブースの中からアオバヤの人材育成にかける方針や、人と人との関わりを主とした事業内容であるところに 惹かれこの会社に決めることにしました。アオバヤの経営理念「愛して厳」にあるように社内の人間同士が相手に対し愛情をもって厳しく指摘しあえるそんな環境で働くことで、ただ仕事をする だけの職場ではなく自分自身をブラッシュアップさせることのできる成長の場として魅力を感じました。内定をいただいてからの様々な研修の中でも自分のスキルを磨くことのできる経験がたく さんでき、同期や先輩社員との交流もあるなどとても温かみのある社風が決め手となりました。

2.現在のお仕事の内容を教えて下さい。
・ダスキンのレンタル業務は基本的に一定周期でお客さま先へ訪問し交換させていただきます。きちんと周期を守ったサービスを繰り返すことでお客様との信頼関係が深まりお客様から名前を覚え てもらえたり、仕事以外の楽しい雑談などもしてもらえるほど仲良くなれます。そういった何気ない会話の中にお客さまにお役立ちできそうなヒントがあることもあります。何度も足しげく通っ たことで「高梨さんだったらお願いします」と他社からダスキンに乗り換えていただいたことがありました。きちんとお客様に寄り添うことができたことで結果にも結び付きとてもうれしかった です

3.お仕事をしてきた中で、一番うれしかったエピソードを教えてください。
・レンタル担当者としてたくさんのお客様と携わることができるので場面に応じたコミュニケーションの取り方やお客様との距離の縮め方を身に着けることができました。お客様によって新しい商 品提案をすると喜んでくれた人もいれば、そういった話を嫌がる方も中にはいます。以前は自分の思うおすすめの商品をお客様に提案していましたが、今はまずお客様のお悩みや現在の状況を丁 寧にヒアリングしお客様に本当にお役立ち出来る事を提案するようj心がけています。また時間をかけて丁寧に清掃をしたりマットをきれいに敷いたことがお客様からも認められ「こんなに丁寧 にありがとう」と言ってもらえたことが嬉しかったです。

4.就活生へメッセージをお願いします!
・たくさんの業種や企業がある中で一つに絞るのは大変。まずは自分の中でざっくりでも構わないので”絶対に譲れない条件”を一つでも決めること。いろいろな企業の話を数多く聞いていると自 分が本当に求めていることが分からなくなってきてしまうから、そういう自分の軸を一つ持っておくことがさまざまな業種を比較するときに基準になってくれることもあります。あとは自分の フィーリングを大切に。理屈は抜きにして最後は自分の直感で飛び込む勇気を持っていてください。応援しています